平等に楽しめるNGとなる物

二次会景品で大きなものは目録に

 

二次会景品を用意する時には、バラエティに富んだ内容を心がけると
二次会が盛り上がりやすくなって良いものですが、そうすると
小さいものだけでなく、大きいものを用意することになる場合もあるものです。

それ自体は特に問題ではありませんが、大きなものを現物で用意すると、
当たって持って帰る時に面倒くさいことになってしまいます。

そこで活用したいのが、目録タイプの二次会景品です。
目録になっていれば、現物を持って帰る必要がありませんから、
負担を減らすことができると言えます。

ちなみに、大きな二次会景品としては、例えば掃除機があります。
もし掃除機の現物を渡されたら、はっきりいって迷惑になるレベルですが、
目録であればそういったことはありませんから、とても便利だと言えます。

ちなみに、目録にするのに向いているのは大きなものだけではありません。
冷蔵のものも向いているもので、ブランド和牛など食べものを
二次会景品として用意する時にも使えます。